<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
2018.12.03 Monday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -


燭台と猩々木
2016.12.28 Wednesday

 

クリスマスには間に合いませんでしたが冬仕様の咲夜りんご

 

自分で言うのも何だけどすごいポインセチア推しだな!

死神っていうかポインセチアの付喪神のようになっている

咲夜であった 毎度のことだけど笑わせると別人のようだ

 

なにげに原寸サイズがやたら大きくて重いです

案の定縮小したらチェック模様が潰れてるというぐるぐる

 

描いてる途中でパソコンの調子が悪くなって諦めかけて

いたのですが、なんとか完成させられてよかったです

 

サイズ大きくて時間かけたわりには色々と

不満が残る出来になってしまったふふっ。

線画の段階ではポインセチア頑張って描こうと

思ってたのに結局コピぺに頼りまくってるしあせ

 

クリスマス絵でなぜか魔女っぽい帽子をかぶってますが

元はハロウィン用の下描きを使ってたからだったりしますハロウィン

 

もともとこの衣装もハロウィン用に考えてたものだった

のですがペンタブの不調で線画が描けずに放置してたのを

せっかくなのでリベンジも兼ねてこの機会に再利用しました

 

咲夜本人はあまりフリフリを好んで着るタイプではないので

この手の衣装は父親(と作者)の趣味で着させられてる感じですね

ネロはもともとそういうのが好きなので好んでフリフリを着てます

創作 / 23:42 / comments(1) / -


師走の猩々木
2016.12.24 Saturday

 

12月になると描きたくなるポインセチア子

 

高校生の時に作ったキャラだったけど

最近は全然描いてなかったな・・・


幼く描けてないような気もしますが一応幼女です
久しぶりに子供を描いてみたら意外と難しかった

という・・・昔のほうがまだ描けてた気がする


クリスマスが近づくと夜な夜なポインセチアを

売り歩いているが、なかなか売れないとかいう

どうでもいい設定がついていたりする

 

これは一応ポインセチアの擬人化の

つもりで作ったキャラだったりします


花について調べていたら「赤い花びらのように

見えるのは花を守る苞(ほう)で、本当の花は苞の

中心にある黄色い粒状のもの」という記述があったので

本体が黄色だから金髪にしよう!という安易な発想です


髪に緑系(葉緑体のような何か)のグラデを入れる

のも作った時に設定していたのですが、デジタルの

塗りだと意外に見映えがいいような気がします

 

葉っぱみたいなヘッドドレスの形は

当時サンホラのRomanというアルバムに

ハマってたのでその名残りだと思われる

 

落書きのつもりで描いてたらわりと本気に

なってたというよくあるパターンです 笑

創作 / 20:50 / comments(0) / -


花と羽根
2016.11.02 Wednesday

 

羽根が黒っぽい色だとそれだけで
厨二病感が演出されるような気がします
咲夜は死神だから羽根が黒いのも多少はね・・・
ノリでつけたので特に深い意味はありません

 

久しぶりに色鉛筆引っ張り出して描いてみたけど
なかなか思うように塗れないもんだな・・・
イラストに使うのは中学生以来だったような

 

最近大人の塗り絵に使ってたとはいえイラスト
だと描き慣れてない感じが出まくってるのがやばい
やはりアナログは描き続けないとだめですねあせ

ファーバーカステルの色合いはきれいで好き
なんだけどいまいち生かしきれてないのが悔しい

 

衣装をピンクから紫のグラデにしたかったのに
これただのピンクやんけっていう・・・髪の色も
赤系より衣装に合わせてピンクよりの赤にしたほうが
よかったなと髪を先に塗ってから気づいたというふふっ。

 

コピックのエアブラシ数年ぶりに使ったけど
ところどころマスキングずれてるせいでなんか汚いぐるぐる

 

マスキングテープは古いの使うと色鉛筆の色写ったり
してわりとひどいことになるということがわかった
インクが紙に定着するコピックなら古いマステでもまだ
使い道があると思えてきて画材が捨てられない悪循環すぎる
比較的最近買ったものは裏写りしなくてはがしやすかった
のでこれからは新しいマステを使っていこうと思う

 

それにしても背景にレースペーパー使うだけで一気に
花少女漫画の扉花みたいな雰囲気が演出できて笑ってしまう

 

縮小したので大きいサイズはこちらに上げています

創作 / 23:30 / comments(0) / -


赤と緑
2016.10.18 Tuesday

 

放置してるとうっかり広告が出てしまうので
気をつけたいと思ってはいるのですが最近ブログの
調子が悪いようで更新するのが億劫になりますふふっ。

 

ブログの不調で普段はリアルタイムのほうにこもってる
のでなにかありましたらこちらもお気軽にご利用ください手紙

 

JUGEMで調子悪いのはうちのブログだけなのかな?
といってもまわりにJUGEMの利用者さんがいないという

 

このまま調子が悪ければ移転も視野に入れている
のですが相互さんにリンクの張り替えお願いする
のも色々と迷惑かかるからどうにも踏み切れない

 

長年使ってきたから愛着があるっていうのもあるけど
絵の更新するのに不便なんて本末転倒なんだよなぁふふっ。

絵のほうは変なところで切れてるせいで微妙に
ホラー要素を感じる咲夜です しかも笑ってる・・・

 

線画の描き方講座を見つけて試してみたりしたのですが
特にいつもと変わらないような とりあえず挑戦してみたものの
線画を重視した絵柄は露骨に描写の力量が出るので苦手ですDosomo_kao9
この描き方線画汚いのばれるやん!いつも塗りで誤魔化してるのに!!
堅い線画の割に咲夜の表情が柔らかくなった
ところだけはわりといいかもしれないりんご

 

どうでもいいけどこの表情描いてたら唐突に思いついた
アルカイックスマイル咲夜という単語の語呂の良さがやばいあひょうパンダ笑

雑記 / 23:20 / comments(0) / -


花の命は短くて
2016.08.26 Friday

 

花少し前に放置してた線画を塗ったネロ子花
実物のサイズがやたら大きくなってしまった

 

塗ってると線画の粗さを思い知らされる
ので地味にダメージ受けてるっていうふふっ。

 

ネロは咲夜より年齢が上という設定があるので
大学生っぽくというか少しケバい感じに塗りました

 

白髪の表現は塗るたびに毎度悩んでいるのですが
私の場合、ネロの髪の毛は真っ白というよりは
ピンクよりの白と思ったほうが塗りやすいかなとえんぴつ

 

でも塗るときにピンクよりになりすぎて
何回も白を重ねることになるっていう 苦笑
いまいちこれじゃない感が・・・私の画力だと
白の面積増やすと手抜きっぽく見えるからなぁDocomo_kao8
色味自体はこれはこれで気に入ってはいるのですが

 

これはどちらかというとピンクっぽい色なので
前から思ってたけど白髪の表現は難しいです

創作 / 22:10 / comments(0) / -


Infomation
Counter
Categories
Entries
Archives
Comments
Recommend
Sponsor
Others
material by Tiny tot
template by Utakata.
Search